矯正歯科|川崎市鷺沼の歯医者【鷺沼デンタルクリニック・矯正歯科】

診療時間
09:30~13:30
15:00~19:00

休診日:木曜・祝日 ★:14:30~17:00

〒216-0004
神奈川県川崎市宮前区鷺沼1丁目18-10 フレンドベース4階

見た目だけではなく、
お口の健康のために
こんなお悩みがある方は、
当院までご相談ください
  • 歯並びがガタガタしている
  • 口元の印象を良くしたい
  • かみ合わせのバランスが悪い
  • 子どもの歯並びが気になる

矯正治療とは?

矯正治療は、歯や顎を整えることで「美しい歯並び」とともに「バランスの良いかみ合わせ」を作りだす治療です。
歯並びが整っていると清潔で健康的な印象になるだけでなく、歯磨きなどのお手入れがしやすくなるため、むし歯や歯周病のリスクを減らせるという大きなメリットがあります。矯正治療は子どものうちしかできないと思われがちですが、年齢を問わず始められますので、大人の方もお気軽にご相談ください

写真:矯正治療とは?

Riskかみ合わせは全身にも影響

かみ合わせとは?

かみ合わせは、咀嚼はもちろん発音や顔の見た目、姿勢など全身に関わります。
そのためかみ合わせのバランスが悪いと、全身の健康にも悪影響を与えます。しっかりと噛めない、発音がきれいにできないなどの問題が起きている場合は、ぜひご相談ください。

写真:かみ合わせとは?

お口の健康への影響

かみ合わせのバランスが悪いと口が開きがちになるため、口中が乾燥して唾液がうまく作用せず、むし歯や歯周病の原因にもなります。かみ合わせは発音にも関係しており、特定の音が出しにくい、明瞭な発音ができないといったこともあります。 また、特定の歯に負荷がかかりやすいので、詰め物が取れたり、歯が割れることもあります。

写真:お口の健康への影響

全身の健康への影響

不適切なかみ合わせにより、咀嚼機能が低下して胃腸の負担が増える、顎の関節が動かしづらくなって顎関節症になりやすい、顔や首回りの筋肉のバランスがくずれて頭痛や肩こりを引き起こしやすいなど、全身への負担が大きくなります。

写真:全身の健康への影響

Merit矯正治療のメリット

矯正治療には、
さまざまなメリットがあります。
  • 見た目のコンプレックスが解消される
  • しっかり噛めるようになる
  • 自分の歯を長持ちさせやすくなる
  • 顎への負担を減らすことができる
  • 頭痛や肩こり、猫背などが改善することも
  • 写真:お口への影響

    お口への影響

    ガタガタした歯並びやかみ合わせが整うと、食べたものが歯の隙間に詰まりにくくなり、磨き残しも減り、むし歯や歯周病のリスクを低減できます。歯ブラシが歯の隅々まで届くようになるため、口臭の解消や、被せ物やブリッジも長持ちしやすくなります。

  • 写真:全身への影響

    全身への影響

    歯並びが整うことで口元が引き締まり、顔の輪郭もすっきりとした印象になります。また、バランスよく噛めるようになるため、全身の筋肉のバランスが整って姿勢が良くなったり、頭痛や肩・首のこり、腰痛などが改善される場合もあります。

  • 写真:発育への影響

    発育への影響

    頭の形は、12歳ごろまでにほぼ決まるといわれています。 幼少期から歯列矯正をすることで、顎の発育が適切に促されて顎の形が整い、その結果、大人になっても整った歯並びになります。歯並びが良いとしっかり噛めるようになり、栄養の消化吸収や噛むことによる脳への刺激、姿勢など、発育にも良い影響があります。

  • 写真:コンプレックスの解消

    コンプレックスの解消

    出っ歯やすきっ歯、ガタガタの歯並びのままだと、話すときに無意識に口元を隠したり、写真でも常に口を閉じたりと、他の人の目線が気になってしまうものです。放っておくと、かみ合わせの悪さから、顎や顔の形までゆがんできてしまう場合もあります。 矯正治療でコンプレックスが解消されて自信を取り戻し、自然な笑顔を取り戻す方も多くいらっしゃいます。

Type矯正装置の種類

ワイヤー矯正

歯の表面に固定式の金属製のブラケット(1歯ごとに接着する四角い装置)を装着し、ワイヤーを通して締め付けることで、歯を動かしていく方法です。矯正治療で最もオーソドックスな治療法で、さまざまな歯並びに対応できます。

写真:ワイヤー矯正

ワイヤー矯正(透明ブラケット)

歯の表側に装着するブラケット(1歯ごとに接着する四角い装置)は銀色の金属製が一般的ですが、透明で目立ちにくい素材のものもあります。さらにワイヤーを白色にすることで、従来の金属よりも格段に目立ちにくくなります。

写真:ワイヤー矯正(透明ブラケット)

マウスピース型矯正装置
(インビザライン)

自分で取り外しのできる薄い素材のマウスピースを、段階に合わせて装着することで歯を動かしていきます。色は無色透明のため、装着していることがほとんどわかりません。
ただし適応される症例には限りがあり、複雑な歯並びの場合はできない場合もあります。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

インビザラインとは ▶

写真:マウスピース型矯正装置
口腔内スキャナー(iTero)を使用した快適かつスピーディーな型取り

機械の先端から出る光で口腔内をスキャニングし、短時間で歯の型取りが可能です。

快適な型取り

従来の粘土のような印象材は、噛んだまま数分待ち続ける必要があったため、不快に思われる患者様が多くいらっしゃいました。
iTeroは印象材を使用せず、不快感無く快適に型取りを行うことが可能です。

安全性

スキャナーから放出される光は放射線を一切使用していないため、身体に優しいことが特徴です。

精密、そしてスピーディー

従来使用していた印象材と比べ、精密かつ正確なデータ採取が可能です。
また、スキャン後はすぐに歯型データが出来上がり、画面上で詳細を確認することができます。

Flow治療の流れ

  1. 1初診相談

    写真:初診相談

    まずは、患者様の歯並びやかみ合わせのお悩み、気になることをおうかがいします。
    そのあとに現段階で可能な治療法や、大まかな治療期間や費用などをお伝えします。

  2. 2精密検査

    写真:精密検査

    口腔内写真、お顔の写真の撮影

    矯正治療を行うと、お口の中だけでなく顔貌も変化していきます。治療経過を比較していくためにも、実際の歯並びはもちろん、お口の中全体とお顔の撮影もいたします。
    また、「セファロ」という矯正専用のレントゲンでお顔全体のレントゲン撮影を行い、顎の骨の状態や歯並びも撮影します。

    歯型取り

    患者様の歯型の模型を製作するため、歯型取りを行います。

    口腔内・顎・かみ合わせ検査

    むし歯・歯周病のほか、顎の状態やかみ合わせなど、お口全体の状態を検査します。
    そのほか、矯正治療に必要な検査を行います。

  3. 3再来院・治療計画のご相談

    写真:再来院・治療計画のご相談

    検査結果と、結果をもとに立案した治療計画について、わかりやすく説明いたします。
    あわせて治療方法や大まかな治療期間、費用についてもきちんとご案内いたします。ご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください。

  4. 4初期治療

    写真:初期治療

    検査によってむし歯や歯周病があった方は、先にその治療を行います。また、必要に応じてクリーニングも行います。お口の中全体が健康で清潔な状態になってから、矯正治療を開始します。

  5. 5矯正装置の装着

    写真:矯正装置の装着

    装置の種類や矯正方法によって異なりますが、違和感や痛みに慣れるように、数回に分けて少しずつ装着していきます。

  6. 6調整のための定期通院

    写真:調整のための定期通院

    約1ヶ月に1回来院していただいて、歯の動き具合を確認しながら装置を調整します。歯を動かす期間は、歯並びや骨格によって個人差があり、一般的には1~3年ほどかかります。

  7. 7保定装置の製作・装着、経過確認のための定期通院

    写真:保定装置の製作・装着、経過確認のための定期通院

    歯が希望の位置まで移動したら、その場所に固定させるための保定が必要です。矯正装置を外したあとの歯は動きやすいため、時間をかけて定着させる必要があります。保定装置は主にマウスピース型で、製作したら毎日装着します。そのうえで数ヶ月に1度通院していただき、後戻りしていないかどうか経過を確認していきます。保定期間も歯の移動期間と同じく個人差がありますが、おおむね1~2年が目安となります。

  8. 8治療完了

    写真:治療完了

    歯の位置が安定したことが確認できたら、矯正治療はすべて終了です。時間とお金と手間をかけてキレイに整えた歯並びを維持するためにも、定期検診をきちんと受けて、むし歯・歯周病から守っていきましょう。